映画「ハクソー・リッジ」|無料

どもー!
enjoyラボラトリーです(*’ω’*)タノシクイコウ

映画「ハクソー・リッジ」

映画「ハクソー・リッジ」を探すなら断然ココ!

どこも探しても見つからない~~~!!!

できるなら、どうしても気になって今すぐ観たい!

そんなときは、やっぱ大手のTSUTAYAディスカスが最後の砦ですね(*^^*)

さんざんアレコレ調査しましたが、それが何だかんだ近道です。

無料からですし。

なによりデジタルに疎くても親切で、てっとりばやく作品を視聴するにはベストです~!


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

それに違法の無料アップロードされた動画は危険がいっぱい(泣)

たとえば・・・

YouTubeデイリーモーション

パンドラやAniTube…

このあたりは許可もなくアップロードされた動画ばかり。

下手したら罰則もあるので、あまり堂々と楽しむのには不向き…

だから無料キャンペーンのうちに、大手TSUTAYAの宅配&動画配信サービスを使うのがベストです。

もう映画クラスタのあいだでは当たり前になってきていますけど、まだの方はぜひ試しみてくださいね。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

ホントに映画「ハクソー・リッジ」は面白い?レビューを集めました

思いっきり結末がわかるようなネタバレもあったりしますので注意!

でも、みていて面白いですよ(*´ω`*)

信念を貫く物語
実話を元にした戦争映画。太平洋戦争中、沖縄での地獄のような戦場でたった一人、武器を持たずに日本兵を含めた75人の命を救った衛生兵の物語。
主人公が経験なキリスト教徒なので、信仰についての映画と思われるかもしれないけど、本作で描かれているのは人に何と言われようと「信念」を貫き通す事の難しさや、いかなる状況でも信念を貫き通すことの尊さを描いているんだと思う。
そんな重いテーマを描きながらも、映画としての面白さもしっかり担保してて、監督としてのメルギブの能力の高さに舌を巻く。
信念を貫くこと
先ず、就寝前に観る映画ではないなと思った…凄まじき、戦争、戦闘シーンは大の苦手なのが、今回も再認識。感動に至るまでの余裕が残されておらず(苦笑)何度、目を背けたか、、舞台が激地、沖縄の断崖絶壁(ハクソーリッジ)ということが何だか複雑な心境にさせられる。

聖書の「汝、殺すなかれ」は戦争では通用しないと散々、上司や仲間が銃を持たずに人を殺めずにはこの任務は遂行されないと主人公に圧をかけたが、終わってみれば、敵味方関係なく、命を救うことに全力を注いだ一兵士の揺るぎない信念に基づくその実行力は想像を絶し、だからこそ語り継がれる武勇伝になり得たのだろう。

戦火の情け容赦ない場面を描きながら、垣間見る一条の希望を繋げていくラストまでの息もつかせぬ(私的に)展開、これらが実話であること、色々な意味で覚醒した。。気を取り直し、音楽🎶に助けを求め、寝る。。

素晴らしい。
ただただ素晴らしいなと。メルギブソン監督作品で最高なのでは。「ブラックホークダウン」「プライベートライアン」そしてメルの「ワンスアンドフォーエバー」のような迫力と、そして実話ならではの深さが備わっている。

一点、書かねばならないのは、ハリウッドの戦争映画を評価するとき、分岐になるのは「日本兵の描かれ方を我慢できるかどうか」だ もちろんハリウッド映画において日本兵は悪で、敵だ。それは仕方ないし、国の単位で考えれば、敵対関係なのだけれど「どの国の兵士も、祖国を愛し、未来と家族のために身を捧げたのだ」という点で変わりない、そう考えて見るべきだと思う。どの国の兵士にも、そうそう悪人はいない。描く主観の違いでしかない。

そしてもう一つ、この映画は「グリーンマイル」や「フォレストガンプ」と同じくキリスト教的に天使を描いた映画だ。それを踏まえて、自分がその二点に拒絶反応がないタイプだと思うなら、ぜひ見てほしい。素晴らしいから。

映画「ハクソー・リッジ」 pandra

85点
信念を持った勇敢な1人の戦士に泣けた!
誰に何を言われようと曲げないって本当に本当に難しいこと。
人はすぐ死ぬ儚いもの。ってのが伝わった 戦争反対
微妙だなあ
沖縄戦についてあまり詳しくはないが、日本人としてはこの内容は手放しで称賛できない気がする。なんで今頃こんな映画作ったのか知らんが、メル・ギブソンは敬虔なクリスチャンとしていいネタをみつけた。とでも思ったか、昔から知ってたとは思えないがそんなに有名な話でもないし。確かオーストラリアは連合国側だったよな…この映画みてるとまるで無尽蔵に出てくる日本兵が化け物じみてみえてくるが。

負けたんだからね、忘れちゃいかんよ。沖縄は一時期占領されたし、日本中のいろんな都市は爆撃されたし、極めつけは原爆。敗戦国としてのツケは今も支払わされ続ける。中国や韓国との土地問題、北方領土問題、沖縄の基地問題数えてたらキリがない。そりゃこの映画の主人公は立派かもしれないが、結果論だよな。もし、なんも活躍しなかったら、単なる規律を乱すバカだよ。

あと、なんというのかなあ。最近こぞって残忍描写をこれでもか、とみせつける戦争映画が多いがそんなに意味があるのかね?いまだに戦争は世界中であるし、我が国の総理大臣どのは国軍を持ちたくご執心でらっしゃる。最初の訓練場面でなかなか個性的な面々がいたが(特に素っ裸ヒゲとか)中盤から単なるストーリーの駒にしかならなかった。こりゃつまらん。

戦争映画ってなんというかそういうんじゃなくないか?一人一人がどう生きたか、その生きざまを描くもんじゃないのかね、誰か他の方も言ってたと思うが メル・ギブソンの思想?どうでもいいよ。預かり知らぬ。

引用:映画.com

なんともザワザワ・・・

まだ観ていない方は要チェックです。

TSUTAYAディスカスなら、ほかの作品やジャンル、つまり品揃えが抜群にイイですよ~!

圧倒的オススメ。


映画「ハクソー・リッジ」 無料動画

私も無料からスタートして、今やヘビーな継続ユーザーです(*´∀`)


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ハクソー・リッジ」のほかにも、気になった作品をどんどんリストに突っ込んでおくと後々便利ですよ!

いざというときは、すぐに解約もネット上でできてしまいます。

そのあたりの潔さも好感もてますねw

どこかに出かけていって手続きする必要もなく、今すぐ観れて重宝しています(*^^*)

まずは無料キャンペーン中にざ~っとイジってみると、どんな感じか分かると思います。

以上、「映画「ハクソー・リッジ」|無料」でした!

映画「ハクソー・リッジ」 フル視聴

1人の時間がすこしでもenjoyできますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする