映画「パワーレンジャー」をフル動画で視聴!非pandra

どもー!
enjoyラボラトリーです(*’ω’*)タノシクイコウ

映画「パワーレンジャー」

映画「パワーレンジャー」を探すなら断然ココ!

どこも探しても見つからない~~~!!!

できるなら、どうしても気になって今すぐ観たい!

そんなときは、やっぱ大手のTSUTAYAディスカスが最後の砦ですね(*^^*)

さんざんアレコレ調査しましたが、それが何だかんだ近道です。

無料からですし。

なによりデジタルに疎くても親切で、てっとりばやく作品を視聴するにはベストです~!


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

それに違法の無料アップロードされた動画は危険がいっぱい(泣)

たとえば・・・

YouTubeデイリーモーション

パンドラやAniTube…

このあたりは許可もなくアップロードされた動画ばかり。

下手したら罰則もあるので、あまり堂々と楽しむのには不向き…

だから無料キャンペーンのうちに、大手TSUTAYAの宅配&動画配信サービスを使うのがベストです。

もう映画クラスタのあいだでは当たり前になってきていますけど、まだの方はぜひ試しみてくださいね。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

ホントに映画「パワーレンジャー」は面白い?レビューを集めました

思いっきり結末がわかるようなネタバレもあったりしますので注意!

でも、みていて面白いですよ(*´ω`*)

隔靴掻痒
個人的に合わなかった映画でした。ティーンエイジャーとしての日常や悩み方なんかは丁寧で好感の持てる作りではありましたが、そこに私の期待していたスーパー戦隊としての要素はかなり少なく思えました。

それに中々よく分からないとこが多いですよね、神秘性とはまた違った「それどうなってんの」部分。特にブルーの死と復活、さらにゾードンの計画してた本人の復活のところなんか相当言葉足らずな感じが強い。あとアレだけすごいパワーが秘められていそうで物語の鍵になりそうなメダルも途中からは特に何も出てこないし。

あとこれだけは言いたいんですけどなんでメガゾード乗ってからずっとマスクオフが続くんでしょうか。少なくともあのスーツを着ている限りはヒーローで居て欲しいのに。そりゃ表情見せたいのは分かるけどあれじゃあ高校生がジェットコースター乗ってるだけって感じて白けてしまいました。もしかして製作側はあの格好のカッコ良さを信用していない気がしてきます。

宇宙戦艦ヤマトの第1話を2時間やって遊星爆弾撃ち落として終わりみたいなそんだけ?みたいな(伝わらんかな)物足りなさで終わってからもずっとムズムズしました。

見得を切るべし
最近はトンとごぶさたですが、小さなころには戦隊やライダーに親しんだので、童心に帰って楽しんでみようかなと思っておりました。しかーし!なかなか変身しないじゃないですか!

未知の物質に惹かれ、出会い、宇宙の運命に巻き込まれていく…というところは監督の前作『プロジェクト・アルマナック』や、かの名作『クロニクル』に近いものがあってさいしょは引き込まれますが、あまりに長すぎるとそれはそれで微妙なわけで…。これってなんだっけなぁ…と思ったら『ファンタスティック・フォー』ですよ!リブート版の!あれ…監督は『クロニクル』のひとじゃん…。そう、同じ轍を踏んだってこと!!笑

よくよく観ていると、ことさらに「ティーンエイジャー」という言葉が強調されてる…。これは子ども向けじゃなくてヤングアダルトな作品だったんですね。大人でも子どもでもない『ハンガーゲーム』とか『ダイバージェント』とかの。じぶん探しとか、家族関係とか、友だち関係とか、10代の悩みに暮れてなかなか地球を守りやがらねぇ…と思ったけど敵も11日という微妙な時間待ってくれるから平気☆ティーンエイジャーが好きなもののひとつにホラーチックな演出がありますよね。本作でももちろん取り入れられています。敵の幹部リタ(緑のおばさん)がドロンジョ的な格好でモンスターのポジションも兼ねてくれていますね!

やっと変身するころには話も後半。温存した予算をふんだんに使って大暴れ!ただまぁ、映画.comさんでは『パシリム』『アベンジャーズ』好きなら観て!みたいなこと書かれてますけども、それと比べるにはちょっと興奮剤が足りないんじゃないかなぁと思います。日本の戦隊モノの手づくり感&CGへの挑戦の歴史が、ハリウッドのバジェットで完成する?なんて期待をしていましたが、やっぱりハリウッドの路線は本家とは違ったみたいですね。

スーツでのアクションシーンがあまりにも少なくて、ロボットアクションを売りにしているあたり、監督や製作陣は実のところ戦隊アクションの魅力を信じていないのかなぁと思ってしまいました。スーツアクターのアクロバティックやワイヤーアクション、それもまた戦隊モノの魅力であると思っていたので、もう少しCGに頼らない活躍も観てみたかったです。

監督の思い入れ。
日本の戦隊モノは、実はあまり馴染みがない。スタートの「ゴレンジャー」こそ少しは観たが、全然知らないに等しい。ディーン・イズラライト監督が、本作に対して思い入れがあるように見えた。

学校では補習クラスにいるような、いわゆる落ちこぼれたちが、何かに導かれるようにして、レンジャーとしての訓練を受けることになる。世間の評判では良いということになっている「スパイダーマン ホームカミング」同様、ティーンエイジャーが主人公ということで比べてしまうことになるが、本作のほうが映画として出来がいいと思う。しかも、ジョン・ワッツよりもディーン・イズラライトのほうが若い、となると、やはり映画に対してどう対峙しているかという姿勢の問題になる。

エリザベス・バンクスは「ハンガー・ゲーム」といい本作といい、素顔がわからない役が続くが、おそらく本人が好きでやっているのだろう。でも、そろそろちゃんと顔が見たい。

映画「パワーレンジャー」 pandra

ハリウッド版のレンジャーものと聞いて、割と期待していた。 でも、内…
ハリウッド版のレンジャーものと聞いて、割と期待していた。でも、内容もそこまで良くもないし、構成もそんなに好きでない。変身するシーンとか、レンジャー?ってなる感じが‥…ただ、レンジャー物として観なければ良いのかもしれない。
ユルイ展開と描写で脱力疲れ
恐竜が闊歩する時代の地球。宇宙から飛来した者どもが戦いを行い、結果として地球は守られた。彼らの力の源はクリスタルにより封印され、正義の力も5つのカラーコインによって眠りに閉ざされた。

そして、現代。地球を支配しようとした悪の力は、黄金を獣のように操る魔女リタ(エリザベス・バンクス)とともに甦った。正義に力も甦ろうとするが、かつての生き残りゾードン(ブライアン・クランストン)は宇宙船のシステムの中に幽閉されたままで、地球の未来は、カラーコインを見つけた性別も人種も異なる5人のティーンエイジャーに託されることになった・・・といったところから始まる物語で、元は戦隊シリーズの何作目か『恐竜戦隊ジュウレンジャー』を米国仕様にした米国版テレビシリーズの映画版。

『秘密戦隊ゴレンジャー』世代のオジサンからすると、設定からしてややこしく(といっても、それほどややこしいわけではないが)、6000万年以上も眠っていたのなら、そのまま静かに眠っていてほしいと思うばかりの設定。そんなことを考えるとイライラするので、あまり考えないようにしていてみていたが、超人的パワーを得ただけで使いこなせず、5人が一致団結しないと能力が発揮できないというのは、ま、少々面白い。特に、人種や性別も異なる5人の組み合わせなので、そこいらあたり、もう少し掘り下げると、大人の鑑賞にも耐え得るかな、とも思ったのだが、一致団結の描写がやはり子供っぽい。いや、そんなことをいっても・・・なのだが、ここいらあたりが弱いので、「はよ、パワー・レンジャーに変身せんか!」などと思っちゃうわけで。

で、変身したらしたで、ありゃ、生身のスーツアクションはそこそこに、恐竜型大型マシンに乗り込んでのバトルになっちゃう。ならば、大型マシン対巨大怪物とのバトルが存分に楽しめるかと思いきや、これまた、乗り込んだ若者たちの操縦シーンがこれでもかこれでもかと挿入されて、迫力を減ずること甚だしい。『トランスフォーマー』の1秒に満たないアクションカットの連続に比べれば目まぐるしくないので観ていて疲れないのだが、あまりにもユルイ設定と描写が多いので、こちらは脱力疲れ。

引用:映画.com

なんともザワザワ・・・

まだ観ていない方は要チェックです。

TSUTAYAディスカスなら、ほかの作品やジャンル、つまり品揃えが抜群にイイですよ~!

圧倒的オススメ。


映画「パワーレンジャー」 無料動画

私も無料からスタートして、今やヘビーな継続ユーザーです(*´∀`)


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「パワーレンジャー」のほかにも、気になった作品をどんどんリストに突っ込んでおくと後々便利ですよ!

いざというときは、すぐに解約もネット上でできてしまいます。

そのあたりの潔さも好感もてますねw

どこかに出かけていって手続きする必要もなく、今すぐ観れて重宝しています(*^^*)

まずは無料キャンペーン中にざ~っとイジってみると、どんな感じか分かると思います。

以上、「映画「パワーレンジャー」をフル動画で視聴!非pandra」でした!

映画「パワーレンジャー」 フル視聴

1人の時間がすこしでもenjoyできますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする